This Archive : 2006年07月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信じること。

2006.07.31 *Mon
今朝、昨日のことを思い出しながら、電車に乗っていた。

「じゃあまた遊ぼうな」

その言葉を信じようと思った。


今週末は花火大会。

誘ってもいいかな・・・?

もう誰かと約束しちゃったかな・・・?

不安な気持ちのほうが大きかったが勇気を出してメールを送ることにした。


「お疲れ様。今度の金曜日って何か用事ある?」


お昼までバイトなのですぐには返ってこない。

ドキドキしながらメールを待つ。。。

お昼休み中には鳴らなかった。

やっぱりダメかな?調子に乗っちゃったかな・・・・・・


メールが届いた。

「バイトが7時まであるけどあんまり遅くならなかったら大丈夫だよ」

特に遊ぼうとも言ってないのに会ってくれるみたい。

「映画見に行かない?みんな花火行っちゃって空いてるだろうし。」

そう、花火じゃなくて映画。

花火も見たいけど、私も彼も人混みが苦手なので、前から花火は行かないと話しをしていたからだった。

「ゲド戦記公開したじゃん?」

「そうだね。空いてるだろうし行こうか」

まさかの答えだった。とても嬉しかった。



「公開したら見に行くぞ」



彼はずっとそう言っていた。

果たされることのない約束になってしまった。とずっと諦めていた。

勇気を出してよかった。

信じてみてよかった。

自分に素直になることが一番なんだと実感した。



今までの恋もこのくらい行動してみればよかった。

私は見た目と違ってものすごく恋に対して臆病者だった。

でも今の彼と彼と付き合う前に好きだった人のおかげで強くなれた。

歳が歳だけに気付くのが遅すぎたと思うけど、でも今からだって恋はする。

だから無駄なんかじゃない。

そう思える。

強くなる。

そしてまた恋をする。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 恋のコト。

好きという気持ち。

2006.07.30 *Sun
今日、2週間前に別れた彼と会った。

別れた理由としては、「自分の気持ちがわからなくなった」といわれた。

私はとても好きで今でも好きで。

だから別れるときに私からは連絡しない。と言った。

でもガマンできなくて1週間後に返事が来ないようなメールを送った。

返事がきた。その日はそれでおしまい。

それっきり連絡はしなかった。

その2日後、電話がなった。

別れてからひどい落ち込みようで、毎晩誰かが電話をくれていた。



「今日は誰かな?」



・・・・・・・・・・彼からだった。

「30日何してる?」


別れ話が電話だったので私は1回会ってと言っていた。でも彼からは「今は会えない」の一点張りだった。


「キライになったとか、他に好きな人ができたとかそんなじゃない」
「こんな中途半端な気持ちでお前と付き合っていくのはお前に悪い」
そう言って会ってくれなかった。



「別に何もしていませんが・・・・・」

「買い物に行きたいんだけど行かない?」

どういうつもりなんだろう?なんで私なんだろう?ずっと考えていた。

「どこに行くの?」


それはいつもふたりでよく行っていた県外のお店だった。

連れて行ってもらいたいだけか・・・

どういう理由にしろ、会えるということだ。

「わかった。じゃあまた時間とか決めて、教えて」


電話を切ろうとした。でもしばらくは切らずに普通に最近あった話などをした。


なんで私は普通に話ができてるんだろう。

ずっとそう思っていた。


ときどき溢れそうになる涙をこらえながら・・・



そして今日。

私の地元の駅まで電車に乗ってきてくれた。

どういう顔すればいいんだろう?

何の話をすればいいんだろう?

ずっと考えていた。

実は別れる前から会ってなくて、1ヶ月ぶりに顔を見た。

それからは少し変な感じがしたけど、普通に話をしてゴハンを食べて買い物をして。

ほかに行くところがないので帰ることにした。

「お前は行きたいとこないの?」

行きたいとこなんてないけど、あなたといたい。

困らせたくなかった私は

「特にないかな」

そう答えた。

帰りの車の中はほとんど話をしなかった。

何を話せばいいのかわからなかった。彼は相変わらず寝ていた。

少し楽な気がしたけど、起きてからはほんとに何も話さなかった。

彼の家の近くに着いた。

付き合っていた頃、いつも彼を待っていた場所。

もう私はホントに何も言えなかった。これで終わりだと思っていたから。

お互いしばらく話さなかった。

彼はなかなか車から降りなかった。
でもいつまでもそこにはいられない。


降りるとき彼は
「じゃあまた遊ぼうね」
と言った。




「また」なんてあるの?




私は笑ってバイバイするつもりが笑えなかった。

だまってうなずくことしかできなかった。

帰りの車の中で泣いた。

いつも繋いでいた左手と右手が今日は繋がらなかった。

とても寂しかった。
COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 恋のコト。

今の気持ち。

2006.07.29 *Sat
なんだか始めてみようと思います。

今とっても切ないんです!!


いまいち使い方わかんないけど↓
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 恋のコト。

プロフィール

RYOHO

Author:RYOHO
今までいろんな「恋」をしてきました。

そしていくつも失くしてきました。



それでも人は「恋」をします。



私も失くしてきたものは


たくさんあるけど


悲しくてツラくて


立ち直れない日々もあったけど


それでもいろんな人に出逢います。





「そしてまた恋をする」





もしもお立ち寄りいただいたら一言でもいいのでコメント頂けたら嬉しいです。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



FC2ブログランキング 

参加してみました。 気に入っていただけたらポチッと お願いします☆

FC2ブログランキング



FC2カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © そしてまた恋をする All Rights Reserved.
Images from ふるるか Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。