This Archive : 2007年03月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事に対しての今の思い。

2007.03.29 *Thu
最近少し考える。

仕事は楽しいけど、そればかりじゃない。

それは当たり前のことだし、わかっているし。




(仕事に関してだけど)頑張れといわれるほど

精神的にキツイ。


追い詰められる感じがある。


前の職場も一年目はきつかった。

どの仕事についても最初の一年くらいはツライ。


そう思ってなんとかやっていってるけど。。。




前の職場を辞める前の一年(最後の一年?笑)

体に様々な異変がおきた。


耳の後ろ側にこぶができたり、歯がやたら痛くなったり。

眼球が痛かったり、熱が頻繁にでたり。

極めつけはうなじのあたりに大きなこぶ。

このこぶができた頃は

仕事がイヤで精神的にもキツくて。

手術しなきゃヤバイんじゃないかと思うくらい。

それでもそんな時間はなく、放っておいた。

ズキズキ痛むし、気になるから触るとぶよぶよしてる。

皆にも「これはマズイんじゃないのか」と言われるほど。


仕事を辞めると決めて、上司に決意表明した途端。


体の異変は治まっていった。




それが最近になってまた出てきてしまった。

「仕事あってないのか?」とまで思ってしまう。


キツいのは当たり前。大丈夫、大丈夫。


と言い聞かせても、ちょっとはしんどい。



なにかうまく気分転換していかなきゃまずいな。


気分転換できることを探さなきゃ!!




スポンサーサイト
COMMENT : 5
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 普通のコト。

早く感じる。

2007.03.26 *Mon
もうすぐ4月。。。

最近、時間が流れるのが早すぎると感じでいる僚帆です。






この仕事に就いてから。

時間の流れがとても早く感じます。

一生懸命やっていると早いんですね。

あのゆっくり流れていた時が、

あの落ち込んでというか、悩んでばかりいた日々が、

なんだったのだろうと思わせる早さ。


仕事でくたくたになって何も考えずに眠る。


そんなとき、たまに彼が夢に現れる。

今日もそうだった。


どうやらウチに遊びに来ていたらしく、母に、

「あら、○○ちゃん(彼の名前。母はちゃん付けで呼んでいた)来てたの?」と。

なんだこれ?と目が覚めて思った。






でも、もうホントに家に来ることはないし。





疲れがなかなか抜けません。

マッサージしてもらいたい。。。


やっと髪が切れそうです。

また気分一新して頑張りたいです。




COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 恋のコト。

日々精進。

2007.03.25 *Sun
疲れが溜まりに溜まっている僚帆です。


マッサージに行きたいと願いつつ行けておりません。

しかもかなり睡魔も襲ってきてます。キケンです(笑)



この1週間。

相当忙しかったです。

明日は明日でメイクコンテストに出場します☆

その練習やら、衣装合わせやらでとにかくウロウロしていました。

今日は今日で他店舗のお手伝い。

朝から夜までエステしまくりです。




あ~これって充実しているのか、なんなのか。

さっぱりわかりません(笑)




書きたいこととかあったはずなのに睡魔には勝てません。







また思い出したら書きます。。。。。






頑張ろっ!!






COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 普通のコト。

言ノ葉。

2007.03.21 *Wed
今の私を見て

あなたはなんて言うのでしょう。

今のあなたを見て

私はどう感じるのでしょう。









私は今を精一杯生きています。


あなたと過ごした去年の今頃。



毎日楽しく過ごしていましたね。



今は一緒にはいられなくなって


去年見た景色や通った道。



全てが違って見えます。



そして今年も一緒にいたのなら


また違って見えたのかもしれません。





これからの楽しいことや嬉しいこと。


あなたじゃない人と過ごすほうが


楽しいものになるのかもしれません。


お互いに・・・。





きっともう二人の道は


繋がることはないと


思います。





それでも私はきっと



あなたを想い続けるのでしょう。





COMMENT : 3
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 手紙。

song for・・・。

2007.03.19 *Mon














「恋しくて 目を閉じれば


あの頃の二人がいる」











COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 恋のコト。

ただ、ちょっと。

2007.03.17 *Sat

「自分を好きになる」




研修で言われました。




周りが自分のことを嫌いだといっても



自分くらいは好きでいてあげないと




かわいそうだと。









自分を好きになれば





もっといいことがある。






「私なんか・・・」と言っていると






うまくいくものもいかなくなってしまう。








私なんかとは言わない。








昨日、母からも彼の話が出てきてしまった。







余計に考える。








でも、やっぱり好きなんだと思うけど






戻りたいとか、伝えたいとか、






そこまでは思ってないような気がする。







ただ、ちょっと、









会いたいというか、







見たいのかなって。







見たらへこむだろうけど、







声が聞いてみたいな、と






思ったりしている自分がいる。







COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 恋のコト。

gallery #28

2007.03.17 *Sat

照らし始めた朝の日を
そっと カーテンを開き眺めながらふと気付く
忘れかけてた 本当の自分が映る
窓ガラス見て あなたをふと思う

負けない私 人前では泣かない私
それが大事な事と思っていたけど
1人泣きぬれた夜に嘘はつけなくて

本当はすごく強がりで 泣き虫な私でいいかな
もっと素直でいたかった
あなたと過ごした日々に 戻れたなら

数え始めたため息を
そっと テーブルのすみに並べながらふと気付く
解りかけてた 本当の自分が映る
空のグラス見て あなたをふと思う

負けない私 人前では泣かない私
今も大事な事と思っているけど
1人泣きぬれた部屋はとても冷たくて

本当はすごく寂しくて 泣き虫な私でいいかな
それでも笑っていられたのは
あなたと過ごした日々に 出会えたから

2人離れた日から
変わり始めた日から 私は私になる
今のあなたに 今の私を
見て欲しかった
素直なままの私を

本当はすごく強がりで 泣き虫な私でいいかな
もっと素直でいたかった
あなたと過ごした日々に 戻れたなら

本当はすごく寂しくて 泣き虫な私でいいかな
それでも笑っていられたのは
あなたと過ごした日々に 出会えたから





素直なまま/中島美嘉









COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : Song for・・・

慣れていたはずの。

2007.03.14 *Wed
なんでかな。



また寒くなったからかな。




彼のことを想う時間が増えてきた。



もうすぐ連絡しなくなって半年がくる。




その間に彼からの着信が1回。










今日もやたら彼の話が出てきた。





そのせいかな。






元気かな。






声が聞きたいな。






でも、今は、





どんな声だったか、




どんな顔して笑ってたか、






見慣れた、聞き慣れた、





その声、その顔が、





かすかに滲んで見える。








ハッキリと思い出せない私は、






どうしてなのかな。







COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 恋のコト。

幸せだと思う。

2007.03.10 *Sat
今日は勉強会で

この前話した上の人とまた話をした。



一応アレからの報告をした。

結果はあまり出せてないのですが。。。




「頑張ったことは必ず身になる。

あなたはやれる人。

今回はちょっと動くのが遅かった。コレが次に繋がるの。

よく頑張ったね。これからも頑張って!

何かあったらいつでも聞きにおいで」







またちょっと泣きそうになった。


でも今日は泣かずに聞けた。






いつも色んな言葉をかけてくれる人がいる。



優しく、厳しく教えてくれる人がいる。



しんどいときに気づいてくれる人がいる。




助けてくれる人がいる。







私は幸せ者なんだ。







頑張って、くじけても、ゆっくり





進んでいこうと思う。









COMMENT : 3
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 普通のコト。

・・・。

2007.03.09 *Fri












元気かな・・・。














楽しかった時間が


勝手に頭に浮かんで。





落ち込むのではなく、



微笑む。










あの時は「幸せだったなぁ」と






優しい気持ちになる。









COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 恋のコト。

少しずつ。

2007.03.07 *Wed
仕事、ちょっとイヤだなって思いながら行った。



うまく笑えてたかな?




行ってみれば大丈夫だった。





泣いた日に、自分なりにちょっとだけ頑張ってみた。







少しだけうまくいった。







一応報告すると





「よかった。がんばったね」




と言ってもらえた。







またゆっくり進んでいこう。







COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 普通のコト。

泣いた日。

2007.03.06 *Tue
今日泣いた。

自分でもビックリした。

今日は(日付かわってますね。。。)勉強会で。


そのときは全くなんともなく勉強してましたが。。。



終わってから上の人に呼ばれ、少し話をされた。

説教とかではなくて、もう少し頑張れと。





もうこれ以上の頑張りは正直ムリ。


今は気持ちが仕事について気持ちが追いついていない。


ちょっとだけ、家族がストレス。






いろんな感情が溢れてしまった。





気がついたら泣いていた。






まだまだ他の人もいる部屋で。









何故かと聞かれ、泣くような話でもないのに泣いて




でも言いたくない。





「わかりません。大丈夫です」と泣いてるのに笑いながら言っていた。






上司は「何か他にも息が詰まるようなことがあるんでしょ??言ってみな」と、




何かに感じ取って聞いてくれたけど





言えなかった。








言わなかった。









息が詰まっていることを気づいてくれて




嬉しかったのかもしれない。






今は気持ちに余裕が無さ過ぎて





何故か余裕が無くて。






泣いた。








とにかく何かが溢れた。。。








頑張らなくてもいいかなぁ。。。。。







COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 普通のコト。

gallery #27

2007.03.04 *Sun

窓の外は冷たい雨が降り続いてる
僕は少しうつむいて君の事思い出してた
こんな事なぜ今頃になって
昔の事としか思っていないのに

春を告げる風が今吹いて
鮮やかに君を僕の中映し出す
言葉にすれば壊れそうです
どうすれば君に伝えられたのでしょうか

やけに低く見える空の向こうで君は
僕のこんな気持ちなど知るはずもないんだろう
また君と出会う事があるのならば
偶然を装ってすれ違えるだろう

君と出会えてよかった
今ならまっすぐに伝えられそうだから
大事な言葉は今は闇の中
手探りの答えだけ一つ握りしめて

春を告げる風が今吹いて
鮮やかに君を僕の中映し出す
言葉にすれば壊れそうです
どうすれば君に伝えられたのでしょうか

どうすれば君に伝えられたのでしょうか





春風/ゆず











COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : Song for・・・

フッキーン!!!

2007.03.04 *Sun
友達からだけど



「いつ遊ぶ?」



メールが届いた。




ちょっと嬉しかった。







最近また毎日腹筋頑張ってます。




かなぁりおなか鍛えられてます。

足痩せはどうすればできるのかと考え中。


なりたい体をイメージして(笑)

夜中に「うっっ!」とか言いながら腹筋です。

かなり怖い??



見返せるくらい細くなってキレイになりたい。


まぁ会うことはないのですが。


偶然街とかで会ったりしても


胸を張って。


堂々とすれ違ってやりたい!!(笑)





最近エステ中(顔のマッサージ中)に

鎖骨がポキポキなるのはナゼ??


看護師さんに聞いてみると

「成長してるのよ。鎖骨がにょきにょきっと広がるのよ」

と、とんでもなく恐ろしいことを言われました(笑)


それはないだろ!!!さすがにね。。。



膝も痛くて、こちらは「成長痛??」と一人で考えながら。。。


これ以上背が伸びるのはイヤだけど

体重そのままでにょきっと伸びるならそれもまたヨシ??

研修とかで慣れないヒールを最近はよく履くから??


成長痛だとそれはそれでおもしろいような気がしてきました!!



中学生でピタッととまった身長が24歳のときに

1,8センチも伸びてたのです。


もしかして第3次成長期!?

てか3次で合ってるの??(笑)



疑問だらけの今日の日記でした(笑)



たまには明るめの記事などもね。

必要よね(笑)




COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 普通のコト。

壁を。

2007.03.03 *Sat
今日は「ASIAN KUNG-FU GENERATION」。


彼に会いに行くときによく聞いてたアルバム。



「ソルファ」



探し出して、聞いた。





めまぐるしく働く。




わき目をふらずに。





でもちょっとだけ寂しくなって。





友達に夜中に意味のないメール。






返事はない。






それでいい。






自分で乗り越えなければならない「壁」






やっと少し手を伸ばして



超えようと




進みだした。






COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 恋のコト。

なんとなく笑う。

2007.03.02 *Fri
今日、ふと。

「なんとなくとことん思い出に浸ろう」

と、思い。

着信音を「3月9日」に変えてみた。

メールは「茜空」


レミオロメンで。



アンジェリーナ・ジョリーをみた。



「Mr & Mrs スミス」を見たとき、

「私もアンジェリーナ・ジョリーみたいに強くなろ」

「・・・・・・やめてくれ」



って言われたのを思い出した。




なんだか笑ってしまった。



傷つくことなく。


冷静に。



楽しかった頃を思い出す。



そしてなんとなく笑う。







COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 恋のコト。

彼の名前。

2007.03.01 *Thu
彼と連絡を断って約5ヶ月。

今日(日付は変わってますが)、久々に

彼の名前を口に出して話をしました。

一瞬だけだけど。



前の会社の後輩が今、サロンに通ってくれてて

バイトの子たちの話になったとき。

彼の名前を口にした。




思ってたより全然平気だった。




前に先輩と話してたときは苗字で、しかも「くん」付けで話した。




それでも最初はイヤだったから「あの方」とか言って。



「あの人」とだけは言いたくなかった。



なんか、完全に「他人」になったような気がしてしまう。


一番遠くなってしまうように感じてしまう。


そんな気持ちで言えなかった。


だからと言って名前も言えなかった。


「あの方」も他人じゃん?と思いますが。。。


私の中では「あの人」が一番イヤなんです。


私のキャラ的に「あの方」と言えば笑いが取れるような感じなので(どんなキャラだ 笑)




久々に自分の声で聞いた「彼の名前」


前は私を縛り付けていたその名前。


テレビから聞こえてくるだけでも


反応してしまうその「名前」




口に出して言ってみた後に



「なんだ、平気じゃん」




って思えた。








今日まで。

前の会社の人と話すとき。

徹底して彼のことは話題に出さないようにしていた。




今日はなぜかスルッと出てきた。





もう、なんとも思わない。



もう、会わない。




多分、ずっと。





私は新しい誰かと恋をする。














でもこの先も



彼のことは



「あの人」



とは




言えないだろう。








COMMENT : 3
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 恋のコト。

プロフィール

RYOHO

Author:RYOHO
今までいろんな「恋」をしてきました。

そしていくつも失くしてきました。



それでも人は「恋」をします。



私も失くしてきたものは


たくさんあるけど


悲しくてツラくて


立ち直れない日々もあったけど


それでもいろんな人に出逢います。





「そしてまた恋をする」





もしもお立ち寄りいただいたら一言でもいいのでコメント頂けたら嬉しいです。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



FC2ブログランキング 

参加してみました。 気に入っていただけたらポチッと お願いします☆

FC2ブログランキング



FC2カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © そしてまた恋をする All Rights Reserved.
Images from ふるるか Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。