スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動揺。

2006.11.22 *Wed
私の中での大事件。ただ今、無気力状態の僚帆です。


今日は親友と友達に会ってきました。

その女の子は(以下Tちゃんにします)とっても素直で私をものすごく慕ってくれてる女の子。


今日、会うとき、Tちゃんは絶対彼のことを話してくるだろうと思っていた。

覚悟はしていた。

なぜならTちゃんは彼が好きなのだ。

私たちが付き合いだした頃にそんな話をTちゃんにされてた。

私はTちゃんが好きだけど、彼のことは譲れないと思っていたし、ましてや「付き合ってます」なんて言えなかった。

相談されても何も言えないのに・・・。

Tちゃんには悪いけど、言えなかった。言えるわけがなかった。





何も知らないTちゃんはやっぱり彼の話を始めた。

そのとき親友は違う人と話しをしていて私は逃げ場がなかった。






彼はTちゃんをからかうのが好きだった。

それは変わってないみたいで最近も仲良くやってるみたい。

会う前に電話をしててそう言われた。


やっぱりなぁって思いながらもそうなんだね。としか言えなくて。

コトバも詰まっていた。

気づかれないようにはしてたけど。










そしてみんなで会ってるときに話の流れから私とTちゃんには関係の無い話になったときにまた相談された。


私はもう、関係ないし、Tちゃんならいいかなって思ってたから

「いいんじゃない?仲もいいんだしさぁ、電話とかもしてるんなら言っちゃえば!?」

みたいなことを言っていた。

それは本心なのかどうかわからない。

どこかでTちゃんのことをバカにしてるのかもしれない。





まだ私たちが一緒にいた頃、彼に聞いたことがあった。

みんなが言ってたことだったから聞いてみた。

「みんがさ、あなたとTちゃん付き合ってんじゃないの?って言ってた。私がいなかったら付き合ってた?」

「それは絶対ない。俺にだって選ぶ権利はある!!!」

とか言ってて。


だから頭のどこかで「付き合うわけなんかない」って思ってるのかもしれない。

私は最低だ。

でも今ならなんでも受け入れられそうな気がしてたからそう言ったのかもしれない。

私たちの未来は繋がらないのだから。

それならばせめて彼がシアワセになれるように、変な女と付き合って

だまされたりしないように、良い子と付き合ってもらえるように

私はしてあげたい。

勝手に私が思ってるだけだけど、そうなってくれればいいなって。

そう思い込んで話を聞いていた。


「この前4人で遊んだんだ」

「よかったじゃん。また近くなったんじゃないの?」

そういった話を聞いていた。


覚悟してても胸がえぐられそうだった。

でも、私はもう関係ない。だから大丈夫。

と言い聞かせて。

ニコニコ笑っていたと思う。






でも、いつの間にか、

私は自分のココロを支えるために

親友に寄りかかった。

実は結構まいってた。

親友を使う自分をズルイということもわかってる。

でも、普通に聞いていられなくなっていた。




「こんなことがあったの!どう思う?」

「ん~、うまくいくんじゃないの?Tちゃんが頑張れば」

「でもね、なんか聞いたんだけど・・・」

「何を?」


「なんか元カノが忘れられないって・・・。」
















は?

元カノが忘れられない?

それって私?







でもみんなが知ってる「元カノ」は

私じゃない。

私とのことは知らないから。

みんなが知ってる「元カノ」は

去年の今頃付き合ってた子。

と、なると。

私と付き合ってても

忘れられてなかったってこと?

てか、どっち??





私はそこは聞き流したのだけど、

笑えてなかったと思う。

一瞬だけど

引きつったと思う。

Tちゃんは気づくことなくまだまだ話していた。






そこから先はうまく笑えてたかわからない。

いいタイミングで

「僚帆、お前も聞け!!」

って親友に言われてTちゃんもそっちの話に参加した。






私はもう上の空だった。

何がどうなってるのかわからなかった。


でも期待しちゃダメ。

彼からは連絡はない。

それが答えなんだ。

「忘れられない」っていうのも

今は誰とも付き合いたくないからとか

そういう理由で言ったのではないかな。

ホントのことはわからないけど。



それでもいてもたってもいられなくなった私は帰りに先輩に電話をした。

先輩は

「みんなに言ってなくても今の彼の中の『元カノ』は僚帆だよ」

そう言われた。

「連絡してみれば?なんでそんなこと言ったのか私も気になる」

「気になるんですけど、なんて言ったらいいのかわかりません。もう、下手に連絡取らないほうがいいと思うのデス」

「それはまだ想いがあるから?」

「う~ん・・・」

「もしも彼が『やり直したい』って言ったらどうする?」

「・・・・・たぶん、同じことの繰り返しだと思うのでムリ・・・かな」

「そうか・・・。もしかしたら彼から連絡くるかもね。急に僚帆は消えたわけだし、そんなこと言ってるなら・・・」

「それはないような気がします」


同じことの繰り返し。

ホントにそうなのかな?

わからない。




もう何がなんだかわからなくなってきた。




私の本心はドコにあるのか。



どうすればいいのか。




正直、Tちゃんの話は

途中から全く覚えてない。

ただ、今、とてもTちゃんと仲がいいこと。

それだけは覚えてる。

あと、帰りに親友の車で行ってたから

私の車を取りにいって、

最近そのあたりは変質者が出るから

Tちゃんを家まで送った。

そのときにTちゃんが

「最後に1個だけ!!なんかね、この前○○からメールがきてたの。それで気づかなくて返事は送ったけど遅くなって。そしたらね、『俺のメールだってわかるように着信音変えておいて』って言われたの!!それって期待してもいいの??」


コトバに詰まった。


「何がいい?って聞いたら

(「粉雪」って言うんじゃないの?)

『なんとか』ってバンドの『~』って曲って言われた。

(あ、私の知らないバンド・・・)

それで『その曲をダウンロードして聴いて!いい歌だからあとで感想聞かせて』って言われたの!!」

「CD貸してって言えばよかったじゃん」

「レンタル屋に行ったらあるから借りて聞いてって言われた」

「なんだそれ」

「ね~!!でも今日はヨカッタ。僚帆さんに話聞いてもらえたし。楽しかったし。また遊んでね!!」



ごめんね。

私、途中から覚えてないのに。

腹の中にいろんなものためてるのに。

そんな素直なこと言われたら

私はTちゃんにはもう会えないよ・・・。















彼に逢いたい。。。






スポンサーサイト
COMMENT : 6
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 恋のコト。

COMMENT

つらいですね・・・つらすぎます。
でも僚帆さんがんばったと思います。

私は自分の恋愛については聞かれない限り話さない(ブログは別ですが)タチなので、そんなに事細かに話すTちゃんにちょっとムカッとしてしましました。
しかもよりによって僚帆さんに・・・(知らないからってねぇ)

そんなの聞いてられなくなりますよそりゃあ。
途中まででも笑って聞いていた僚帆さんエライですよ。
Tちゃんをバカにしてるのかもしれないなんて心配いらないと思います。
だって勝手に話してきてるのはTちゃんなんだから。
そんな詳細な過程を説明してなにを求めているのかな。
Tちゃんの年齢にもよると思いますが、中学生でもなけりゃ自分で考えて欲しいです。

あ、私相当性格悪いかも(^^;)
なんかムカムカして暴走してしまいました。すみません。
2006/11/22(水) 10:11:54 | URL | リトルミイ #- [Edit
リトルミイさん>
彼は私の6コ下。Tちゃんは私の5コ下です。

私を姉のように思ってるらしく、いつでもなんでも事細かに話してくれるのです。

彼以外の話ならなんでも聞いてあげて話せるんですけどね(笑)さすがに昨日はきつかったなぁ。

なんか変わりにムカムカしてくれてありがと☆(笑)
2006/11/22(水) 13:12:30 | URL | 僚帆 #- [Edit
せつないですねぇ。ものすごく。
「元カノが忘れられない」って・・・。

期待したくないのに期待してしまう。
連絡とれないのにとりたくなってしまう。
これ以上かき乱してほしくないのに。

あぁ。せつないです。
胸が痛くなりました。。
2006/11/22(水) 13:18:25 | URL | monn #- [Edit
せつないですね…。

同じ事の繰り返し、なのかな?
少しでもその気がお互いにあるなら
同じ事の繰り返しだっていいと思いますよ。
2006/11/22(水) 15:23:35 | URL | sakura #rrV9MIV6 [Edit
まぁ。なんだかちょっぴり急展開ですね!
しかし「元カノ」って…僚帆さんのことな気がするなぁ、私的に。
でもTちゃんにもそんな風に「着信音変えておけ」とか言うような(なんか失礼ですが)軽い人なら、何を考えてるか分かりませんね…

逢いたいって、やっぱりまだ思うのだったら。
少し連絡をとってみるのも手だと思いますよ☆
2006/11/22(水) 18:33:23 | URL | kieko #- [Edit
monnさん>
ほんとに切なくなりましたよ。もう何がなんだか頭が回らなくなってしまいましたよ。
ほんとにかき乱してほしくない気持ちでした。
でも、私が気にしなければいいのかなって。

sakuraさん>
少しは別れるときにお互いに思ってたこと言ったし、少しだけは違うような気がします。。。
ただ私はきっと何もなかったようにできるけど、彼がそこまで大人にはなれないだろうから。。。
もしもこの先、繋がることがあるのなら、そのときはちゃんとケンカしようって思ってます。

kiekoさん>
着信音の話は確かに「は?」って思いました。そんなこと言うやつだったかなぁって。そこまで彼はTちゃんに気を許してるのだろうと思います。Tちゃんのこと好きになったのかな?自分から言わない人だからTちゃんが言ってしまえば付き合っちゃうかも・・・。
まぁもともとワガママなんでね、彼は。そこまで私はわかってんのに!って感じですよ(笑)
2006/11/22(水) 23:57:54 | URL | 僚帆 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

RYOHO

Author:RYOHO
今までいろんな「恋」をしてきました。

そしていくつも失くしてきました。



それでも人は「恋」をします。



私も失くしてきたものは


たくさんあるけど


悲しくてツラくて


立ち直れない日々もあったけど


それでもいろんな人に出逢います。





「そしてまた恋をする」





もしもお立ち寄りいただいたら一言でもいいのでコメント頂けたら嬉しいです。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



FC2ブログランキング 

参加してみました。 気に入っていただけたらポチッと お願いします☆

FC2ブログランキング



FC2カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © そしてまた恋をする All Rights Reserved.
Images from ふるるか Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。