スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

gallery #20

2007.01.10 *Wed

夜になるとほんと
切なさが ぎゅっと
どうしようもなくて

一番近くに いた
はずだったのにね
もういない

誰よりも
わかっていると
思っていたのにね

あの頃のふたり
恋人のように
キャンドルライトを
もう一度灯したい

あなたを 一番
傍で 困らせて
ほんとに ごめんね
もう一度あの頃 戻りたい

宝物すぎて そう
大切に包み
しまっておいたら
本当の意味を

見失っていたんだね
ふたりの時間は
止まっているけど
大切に思う

繋がっていたい
手と手を 合わすように
目をつぶってても
あなたしか見えない

あなたが これから
守ってゆく あの子へ
ふたりで これから
キャンドルライト
灯していてね




Candle Light/倖田來未
スポンサーサイト
COMMENT : 5
TRACKBACK : 0
CATEGRY : Song for・・・

COMMENT

初めまして☆

monnさんのとこからおじゃましてます。
あたしもこの歌、すごい好きです。
好きっていうか・・・心がギューってなるっていうか。
上手く表現できないけど、初めて聞いたとき
泣きそうになりました。
2007/01/10(水) 16:38:31 | URL | peach #- [Edit
泣いてしまいました。。
曲は聴いたことないけど、ほんとせつない歌詞ですね。
昨日彼女のいる彼から、
彼女と2か月後に結婚することを聞かされました。
いつかはするんだろうと思ってたのに、こんなすぐだなんて。
まだ私の近くにいるのに・・。
いまだに未練たらたら大好きだから、
祝福してあげなきゃいけないのにとっても心が苦しいです。
2007/01/10(水) 18:05:02 | URL | an #- [Edit
peachさん>
初めまして☆
ギューってなるんですよね。。。
最初はあんまり気に留めてなかった曲なんですが、毎日車で聴いてると「切ないなー」って思いましたよ。
私もお邪魔させていただきますね☆
また来てくださいね♪

anさん>
倖田來未の新しいアルバムに入ってます。
結婚しちゃうんですか・・・。でも彼の口からちゃんと聞けたのですね。
私はだいぶ前にも書いたけど、今では親友の男の人は一番近くにいたけど、結婚のことはその人からは聞けませんでした。他の人から聞かされました。すごく悲しくていつ聞けるのかと思ってたら言えなかったみたいで、私から切り出して聞きましたもん。
素直に祝福なんてできませんよ。
もう少し時間が経って余裕ができれば・・・。って思ったけど私、「オメデトウ」って言ってないと思う(笑)
2007/01/11(木) 22:58:46 | URL | 僚帆 #- [Edit
そっか。。僚帆 さんも同じような経験をしてたんですよね。
確かに周りからじゃなく直接知れてよかったのかな。
初めは年下なとことか「彼」さんが似てると思いましたが、
「親友」さん、彼女がいる人で、職場で公認の仲、
そして彼を残して退職した、
ってとこが私の場合とそっくりです(笑)結婚も。
僚帆さんと「親友」さんみたいに私は親友になれるかな?
先日、別れなきゃとわかってても恋しくて夜添い寝しに行くと
「堕落していく」と彼はこぼしてました^^;
結婚間近、もう会わない方がいいのかな??
もうそんな風に会えなくなる分、ただ、今、
少しでも会いたいと思ってしまう諦めの悪い私です。
倖田來未の新しいアルバム良さそうですね!!
なんとか入手してみます☆
2007/01/12(金) 21:52:00 | URL | an #- [Edit
anさん>
彼が結婚したら、もう会うことはないのですよね?そこがきちんと決心できてるなら、会うのはアリだと思う私はずるいかな?
彼も結婚とか決まってても、anさんを拒絶っていうか、帰したりしないのなら少しでも一緒にいたいと思ってくれてるっていうのはやっぱり勝手な考えなのかなぁ。。。

きちんとケジメがつけれるなら今のうちに会ってパワーを充電するとか。
もしもズルズルなっちゃうようなら、もう今すぐ会わない。ツライと思うけどそのほうがいいような。。。

ちゃんとケジメがつけれるならanさんの素直な気持ちに従えばいいのではないかと思ってます。相手には申し訳ないけど、これからずっと一緒にいれるのなら、それまでの少しの時間、anさんのものに・・・。
と、思う私はやっぱりずるいのかな?自分勝手なのは重々わかってるのですけど・・・。
2007/01/13(土) 01:23:42 | URL | 僚帆 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

RYOHO

Author:RYOHO
今までいろんな「恋」をしてきました。

そしていくつも失くしてきました。



それでも人は「恋」をします。



私も失くしてきたものは


たくさんあるけど


悲しくてツラくて


立ち直れない日々もあったけど


それでもいろんな人に出逢います。





「そしてまた恋をする」





もしもお立ち寄りいただいたら一言でもいいのでコメント頂けたら嬉しいです。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



FC2ブログランキング 

参加してみました。 気に入っていただけたらポチッと お願いします☆

FC2ブログランキング



FC2カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © そしてまた恋をする All Rights Reserved.
Images from ふるるか Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。