スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔話。

2006.08.21 *Mon
一生懸命 後悔しても

役に立たないものです

すきですきで、まだまだすきで

未来がなくてもそれでも好きで




このフレーズがすごく好きです。


電話切ったら 僕は泣くから

君は笑ってと 笑わず言った



ここも好きです。

ってゆうか、時給800円が好きです。


「たまには泣いてもいいですか?」

この歌を聴いてた時は仕事もイヤで、その頃好きだった人ともおかしくなってきてて。

泣けない自分がこの歌に励まされた。


前の職場ではワタシはその部署では一番上で。

上司や後輩の子達から板ばさみ状態で息が詰まりそうだった。

いや、詰まってた。

そのとき好きだった人は、

そんな私に気付いてくれてて、

いろいろ助けてくれて。

お互い支えあって仕事でもプライベートでもやっていけてた。

ただひとつ違ったのはその人には「彼女」がいたこと。

でも、私たちは職場の人たちや、職場に関係してた別の人たちからは

「公認カップル」みたいになってた。



私たちはその人の結婚を機に

「親友」

になるために話し合った。


その人が結婚するってなったとき

私はみるみるうちに痩せて、ものすごく関係もおかしくなってた。


体調くずしたり。

そのときに私はものすごく恋愛に依存していることに気付いた。

だから、話し合った。

仕事をしていく上で私たちはこの上ないパートナー。

遊びにおいても一番気が合う人。

結婚することで、周りも変な気を使う。

ソレはよくない。

だから、一番いい方法を話し合った。

そして「親友」になった。


今でもものすごく仲がいい。

私は彼氏ができたとき、それをその人に言うことはできなかった。

早く言って安心させてあげたかったけど、

なんとなく言えなかった。


彼は私とその人の間にこんなやりとりがあったことは知らない。

でも仲がいいのは知っている。

いつもふたりでいたことだって知っている。

彼もまた、その人を慕っていたし、その人も彼をかわいがっていた。




今思うとそれも気に入らなかったのかな(笑)




私は彼と別れてから、その人に報告した。

「実は彼氏がいた。でも別れた。でも好きなの、どうしたらいい?」って(笑)

まさかこんな話ができるようになるなんて思わなかった。

別れてから毎日電話やメールをくれて。

いまだに連絡をくれる。

お互い悩みを相談しあって。


今日も昼休みに電話してて

「先週は2回も飲みに行ったよ、激しく飲んできたよ」

っていうと、別れたことを知ってる人でさえ、

「元気だね」とか「変だね」しか言わないのに

その人は

「まぁ飲まないとやってられないよな!」

わかってんじゃん!!さすが☆


次はその人みたいな人がいいな☆

彼がそんなになってくれればいいのにな。

まだ言うかっって感じだけど(笑)

同じようなタイプなんだけどな(笑)


スポンサーサイト
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 過去のコト。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

RYOHO

Author:RYOHO
今までいろんな「恋」をしてきました。

そしていくつも失くしてきました。



それでも人は「恋」をします。



私も失くしてきたものは


たくさんあるけど


悲しくてツラくて


立ち直れない日々もあったけど


それでもいろんな人に出逢います。





「そしてまた恋をする」





もしもお立ち寄りいただいたら一言でもいいのでコメント頂けたら嬉しいです。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



FC2ブログランキング 

参加してみました。 気に入っていただけたらポチッと お願いします☆

FC2ブログランキング



FC2カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © そしてまた恋をする All Rights Reserved.
Images from ふるるか Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。